藤ヶ丘の体力メンテナンス&産後ケアスタジオ

ブログ レポ

「察してよ!なんで私ばっかり?!」被害者意識に気づく

投稿日:

一般社団法人体力メンテナンス協会認定指導士 養成講師
studio Forest park 代表 田中祐子です。

産後トータルケアクラス 4週目
バランスボールエクササイズ × おっぱいケア × パートナーシップ

先週は 祝日につき 2週間ぶりの集合

皆さんからの 近況報告で
その変化に ドキドキワクワクします♪

バランスボールエクササイズは
皆さん気づかないうちにですが

合間の休憩時間も どんどん減って

気づけば1時間以上しっかりエクササイズしています!

体力がついてきていること 実感して頂けます!

その間も 子どもたちは のびのびマイペースに
おむつ替えも 授乳も みんなのタイミングで心地よく進みます。

今週のセルフケアは「おっぱいケア」

私は授乳後のおっぱいが 悲惨なことになるなんて知らなかった・・・

セルフケアの方法を知り

巨乳にはなりませんが(笑
これを知れて どうしたら ふんわり柔らかツンと上向きマシュマロおっぱいになれるか

分かりました。

仕組みを知るって大事です!

このケアの後 参加のママたちは
「母乳が溢れ出る」って 話していました(笑

乳腺炎になりかけていたのが
解消した!なんて話は何度も何度も聞く話です!!

そして 脳内メンテナンスは「パートナーシップ」です。
「ねぇ!察してよ!!」
「なんで 分からないの?!」
「なんで 私ばっかり?!!」

こんな思考回路に支配されやすい産後。
皆さんはいかがですか?

私は まだ長女が0歳児の頃

旦那さんが帰宅して まず一声の
「ご飯何?」

が イライラして 腹が立って仕方ありませんでした。

なぜかというと
「あぁ疲れた。君はずっと家にいられていいな。ごはんくらいできてるよね?まだできてないの?!」

そう 私の頭の中で 勝手に変換されていました。

旦那さんが言った言葉は 「ご飯何?」

その一言だけなのに・・・。

「被害者意識」でいっぱいな 思考回路でした。

こう変換してしまうカラクリは一体なんでしょう?

落ち着いて 自分の感情と向き合ってみると

私は
「今日も一日 長女が寝なくて 
ずっと抱っこで 何もできなかった・・。

置いたら泣くから ずっと抱っこで 
私はソファでウトウトしているだけだった。。
掃除も 洗濯も
ご飯なんてもちろん 作る余裕なんてなかった・・
もう私はギリギリ限界。
なのに あなたは外で
何も知らず 仕事して
あぁ疲れたって 帰ってくる。
私だって 疲れた。
もう限界。
なんで私ばっかり?!
私だって 働きたい。
外に出たい。
家にいられていいな なんて思わないでほしい!!」
私は 旦那さんに「ご飯何?」 と言われるたびに

こんな感情がむくむく湧き上がっていました。

そして この怒りや憤りの感情の裏には
「知ってほしい。もっともっと共有したい。苦しいって言いたい。大変だって分かってほしい。」
そんな想いが隠れていました。

だけど 私は その当時 「不快」や 「本当の状態や感情」を相手に伝える
気力や体力が 全くありませんでした。

だから 「不快」を見てみないふりして
伝えるエネルギーも惜しんで
1人ずっとずっと呑み込んでいました。

そのうちに 私は 旦那さんと会うと疲れると
思うようになりました。

すると私は

旦那さんと 会わないように
旦那さんが帰宅するまでに 子どもと寝るということが

私の1日の目標になるようになりました。

5時にお風呂に入れて
6時に夕飯済ませて
7時までに寝れば
旦那さんと顔を合わせなくてすむ

その為に 午前・午後と
とにかく長女を遊ばせて
そのスケジュール通りに行くと
私は 達成感を感じるようになりました。

そして コミュニケーションを取る機会さえも
自ら失い、さらに 勝手に被害者意識をふくらませていきました。

でもね、旦那さんは 何度も何度も
私に言葉をかけてくれていました。

「ご飯作るの大変なら買って帰るよ?」

「今日は 食べに行こう」

でも、私は そのたびに ちゃんと作れていない自分を責められているような気がして むきになって 不機嫌に 泣きながら ご飯を作って
イライラしながら 無言で食べていました。

今思えば 本当に 申し訳なくて
どれだけ 彼が苦痛だったか・・。

でも、その当時は 本当に本当にこのループから抜け出せなくて
ただただ 夫婦関係に絶望しかありませんでした。

でも 私は 産後ケアを学び
この状況は 私の性格でなくて
「産後の症状」だと知りました。

症状なので 予防と対策があるのです。

私は それを 知り、本当に本当に 救われました。

まだまだ 努力の途中ですが
あの頃よりも ずっとずっと 夫婦関係は良好だし
私は彼のことをかけがえない人だと思っているし
彼との20年、30年後も ワクワクと描けるようになりました。

産後ケアに出会って10年

夫婦関係の構築に 正解も完成もないから
今現在も 生徒の皆さんと 気づき 修正する日々です。

でも 確実に 描き続けている理想の夫婦関係には近づいています。

「夫婦関係を諦めない」

みんな みんな 幸せになる為に 生まれてきてる。
思い描いた未来を引き寄せてる 脳の仕組み。

1つ1つね。無理なく。
無理と感じる時には また 自分の身体とこころの状態に戻るといい。

愛おしいみんな。大好きだよ。同志です。

次期 産後トータルケアクラスは 1/11 スタート!!
http://www.youpark-forest.com/blog/forestpark-22-1491.html

-ブログ, レポ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

10年前の私

一般社団法人体力メンテナンス協会認定指導士養成講師 studio Forest park 代表 田中祐子です。 10年前 長女6ヶ月の時に通っていた 「産後ケア」クラスで 私が描いたマインドマップ 毎 …

8/6 Ritsuko先生スペシャルレッスン

一般社団法人体力メンテナンス協会認定指導士養成講師 体力メンテナンス&産前産後ケアスタジオstudio Forest park 代表 田中祐子です。 タイ・バンコクでも大人気のインストラクター Rit …

産後ケアを当たり前の世の中に

昨夜 水曜日23時 産後指導士養成講座 養成生のサトエさんは 北海道 朝の地震のニュース見て血の気が引いたけど ご家族揃って無事で良かった これ以上被害が大きくなりませんように… 昨日は愛知、岐阜、愛 …

自分を生かしきる方法

お盆明けのレッスン 数日空けただけですが 細胞1つ1つが喜ぶのをアリアリと感じる。 70分で疲労感がスコンと抜けて 本当の自分に戻る感覚。 私だけでなく これを生徒さんもみんな同じように感じてくれてい …

夫婦の関係を創っていく

一般社団法人体力メンテナンス協会認定指導士養成講師 体力メンテナンス&産前産後ケアスタジオ studio Forest park代表 田中祐子です。 産後トータルケアクラス4週目! バランスボールの弾 …

info@youpark-forest.comまで ①お名前 ②受講ご希望のクラス ③E-mailアドレス をお知らせください。
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31