藤ヶ丘の体力メンテナンス&産後ケアスタジオ

ブログ レポ

産後は最高に贅沢な最大のチャンス

投稿日:

studio Forest park 代表

一般社団法人体力メンテナンス協会 産後指導士 田中祐子です。

産後トータルケアクラス 新タームがスタートしました。

毎回 受講動機をお聞きしますが みんな様々。

・産後の心と身体について知りたい。
・夫婦関係を見直したい。
・体形をなんとかしたい。
・体力をつけたい。
・社会復帰に向けて自信をつけたい。

鬱々とした日々や絶望感、苦しさから抜け出したくて
藁にもすがる想いで受講する方もいますし、

「楽しそうだったから受けてみたい」という方もいます。

それでよい。それがよい。正解なんてありません。

産後のトラブルも少なく ストレス少なく過ごせている人ももちろんたくさんいます。
そんな場合は必要以上にわざわざ重たく深刻に産後に対し構えなくてよいと思う。

ですが 事実身体は 妊娠~出産~産後と全治8カ月と表現されるくらいのダメージを受けています。

交通事故で全治8カ月の怪我を負ったら
普通だったら治療するし リハビリに通いますよね。

産後も同じ。

産後ケアは特別な人のものではなく、
全ての産後女性に当たり前に必要です。

子育て・教育に携わる人が 心身共に健やかであることが
これからの未来を豊かに育てる上でとても大切。

ここを社会的にももっとフォローして、産後の危機をチャンスに変換できる人や仕組みが増えたら

少子化・ネグレクト・虐待・産後クライシス・モンスターペアレンツ・産後鬱などを根本から解消し、世の中はいっきに好転に向けて行けると感じています。

産後は当たり前に産後ケアが必要。
1人でも多くの人に知ってもらえますように。

今期の生徒さんも それぞれに様々な想いを抱えて
参加してくれています。

感受性豊かになる産後だからこそ

多様な価値観や意見に触れ

産後脳真っ只中だからこそ
つたなくとも言葉を紡ぎ

同じ時代を生きる一人一人の女性として
前を向いて話をする時間はこの時期貴重です。

子どもを自分の価値観だけで縛り付けない
親としてのスキルも磨かれる

身体もココロもいったんバラバラになるくらいの破壊力のある産後。

感情がコントールできなくなるほどのホルモンバランスの変動。

靭帯が緩み 筋肉は損傷し あちこちガタがくる身体。

尿漏れとか、髪が抜け落ちたりだとかやるせなくなる。

一番大切だと思っていた人なのに 顔も見たくないと思ったり

絶対手放したくないと思っていた自分のキャリアも、赤ちゃんの顔を見たら簡単に手放す選択をできたりする

優先順位も価値観も

びっくりするくらいひっくり返る

産後が危機であることに間違いはないけれど
危機は もう一度 身体とこころと自分の人生を組み立て直す チャンスです。

自分で自分のカラダもココロも人生もデザインできるなんて最高の贅沢!

6週間じっくり味わっていきましょう!

今期は遠方・県外から参加してくれる生徒さんも

強い想いにエネルギーが溢れています。

次週も楽しみです!

-ブログ, レポ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を生かしきる方法

お盆明けのレッスン 数日空けただけですが 細胞1つ1つが喜ぶのをアリアリと感じる。 70分で疲労感がスコンと抜けて 本当の自分に戻る感覚。 私だけでなく これを生徒さんもみんな同じように感じてくれてい …

「察してよ!なんで私ばっかり?!」被害者意識に気づく

一般社団法人体力メンテナンス協会認定指導士 養成講師 studio Forest park 代表 田中祐子です。 産後トータルケアクラス 4週目 バランスボールエクササイズ × おっぱいケア × パー …

「出産したら産後ケア」を文化に

一般社団法人体力メンテナンス協会認定 産後指導士 studio Forest park 代表 田中祐子です。毎月1回開催 尾張旭市主催 Let’s産後ケア 産後指導士としてご依頼頂き 講師 …

雪の日*レッツ産後ケア

月に一度の尾張旭レッツ産後ケア 産後指導士として講師担当しています。 雪の翌朝。そして 大寒波。 路面がガチガチ ツルツル センターの職員さんも一生懸命 駐車場整備してくれていました。 だけど、こんな …

バランスボールインストラクター養成ラストです!

バランスボールインストラクター試験前ラスト! 「バランスボールの良さを たくさんの人に届けたい!」 伝えられる喜びを全身で表現しよう! 全ての人が笑顔溢れる人生を送るために! 先輩インストラクターのM …

info@youpark-forest.comまで ①お名前 ②受講ご希望のクラス ③E-mailアドレス をお知らせください。
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031